企業情報

【セミナー】「プロジェクト失敗!の確率を下げるディレクション術」×「目標達成を高速化するビジネスコーチングという手法」

主旨

高度化、専門化、複雑化、国際化など様々な変化にさらされるWeb業界で働く方を対象に、自らキャリアをデザインしてWeb業界で生き抜くための「スキル」と「パフォーマンス」を向上するシリーズセミナー。

第一部では、日本ディレクション協会 会長で、株式会社ビットエーCMO、Webディレクターズマニュアル 編集長など多方面で活躍する中村健太氏に登壇いただき、Webディレクションのノウハウについてお話しいただきます。主にクライアントワークにおけるノウハウについてお話しいただきますが、受託制作/開発会社のディレクターだけでなく、事業会社のディレクターにとっても業務に活かせる情報満載です。

第二部では、ソニー(株)、日本モトローラ(株)などで半導体設計エンジニアとして従事したのち、業務プロセス改革やプロジェクトメンバーの意識改革を行うコンサルタント、コーチとして世界で活動する弊社取締役の倉田隆弘が、組織や個人の目標達成を高速化するビジネスコーチングの手法について語ります。


第1部:スキルアップ!

テーマ

Webディレクション失敗!の確率を下げる段取り術

講師

日本ディレクション協会 会長/株式会社ビットエーCMO/Webディレクターズマニュアル 編集長
中村健太氏

講師からのコメント

プロジェクトオーナーがあなたに仕事を頼むのは、彼がWebの専門家ではないからです。あなたはWebの専門家として、どうやってプロジェクトを進めていきますか?プロジェクト全体のファシリテーションをディレクターが責任をもって行うことで、多くのプロジェクトはうまくいきます。Webディレクターが中心となってプロジェクトを成功させるためにおさえるべきポイントを、事例も交えてお話します。

\セミナーの内容ちら見せ/
・ディレクターが陥るバッドエピソード
・ディレクターが担うべきポジション
・プロジェクトがうまく進む提案書の作り方
・リバース・マーケティングという新発想

\こんなキーワードに興味がある方のお役に立てるはず!/
・Webディレクション
・プロジェクトマネジメント
・企画書、提案書の作り方
・クライアントエデュケーション
・コミュニケーション

講師プロフィール

カフェ店主から、ブラックハットアフィリエイターを経て中小事業会社のWebディレクターや制作会社のディレクター業に従事したのち、現在は日本ディレクション協会 会長や株式会社ビットエーの執行役員 CMOを務める。ディレクター向けナレッジメディア「Webディレクターズマニュアル」や、著書「現場のプロが教えるWebディレクションの最新常識」でも有名。


第2部:パフォーマンスアップ!

テーマ

目標達成を高速化するビジネスコーチングという手法

講師

株式会社理想ラボ 取締役
ビジネスコーチ 倉田隆弘

講師からのコメント

私がコンサルタントとしてプロジェクトを牽引する中で、「方法論を導入するだけではプロジェクトはうまく行かない」と言うこと、そしてプロジェクト成功の鍵を握るのは実行するメンバー「つまり人である」と言う事を実感しました。方法論だけでは動かないプロジェクトへの苛立ち、何かが足りない、何が出来るのか、と考え続けた中でのひとつの答えが「ビジネスコーチング」というソリューションです。
リーダーは全体を見て課題を知り、方策を考え決断し、行動し続けなくてはなりません。ビジネスコーチングは、あなたが全体像を見ているか、課題は明確になっているか、方策は的を得ているか、決断は正しいか、具体的な行動は起こせるのかについて気づきを与えてくれます。そして、あなたのビジョンをより明確にし、決断に自信を持たせ、具体的な行動へと導いてくれるでしょう。

\セミナーの内容ちら見せ/
1. 今注目されている、コーチングって何?(ソニーや日産自動車をはじめ、一流企業がエグゼクティブ向けに導入する事例が増えてきているコーチングとは)
2. なぜ、コーチングが目標達成に役立つのか?(ビジネスコーチングの成果は目標達成。目標達成に必要な要素と、コーチングの作用について解説)
3. デモ・コーチング

\こんなキーワードに興味がある方のお役に立てるはず!/
・目標達成
・モチベーション
・ビジョンメイキング
・生産性
・コーチング

プロフィール

ソニー(株)、日本モトローラ(株)にて半導体の設計開発に従事する。ソニーでは米国のシリコンバレー(サンノゼ)にて中心メンバーとしてLSI設計開発組織の立ち上げを行う。また、シックスシグマ・マスターブラックベルトとして、品質改善、新規設計開発、研究開発のプロジェクトをコンサルティング支援、その数は300プロジェクトを超えた。さらに、ソニーの研究開発業務に適したシックスシグマ手法であるDFSS(Design For Six Sigma)も開発。その後、米国のシックスシグマコンサルティング会社(Pivotal resources) にスカウトされ、IT技術を中心としたビジネスを展開している企業のシックスシグマ導入において研修、指導を行う。ソニー退職後も、画像処理技術をコアとしたITベンチャー会社にて画像処理LSIの開発をプロジェクトマネージャーとして統括したり、LSIの設計開発を行っているソニー関連会社の品質改善、プロジェクトマネジメント、企業内コンサルタント育成、ワークショップ・プログラムの開発を行う。
2012年2月、(一財)生涯学習開発財団認定コーチの資格を取得し、ソニー(株)のマネージャーに対するマネージメントコーチングを開始する。現在は、SWOT分析、SWOTクロス分析を中心とした事業計画の為の戦略立案ワークショップの海外展開(英語)も行っている。


日時・場所・費用

日時

3月25日(水)19:00~21:00

場所

co-ba ROYAL ANNEX
東京都豊島区東池袋2-6-2
(JR大塚駅南口より徒歩6分)

費用

無料
※懇親会は実費(4,000円程度の予定)


主催:株式会社理想ラボ
コーポレートサイト
ビジネスコーチングの「LIDSY」
FacebookTwitter

お問い合わせ:chitose@riso-labo.com
(担当:千歳)


企業情報